多角化が企業に与える影響とは【川合】

 こんにちは。9期生の川合です。
 今日は私の卒論のことについてお話しします。

 私は、企業の多角化と企業価値について研究しようと考えています。
 私の中で多角化している企業は、なんとなく良い企業というイメージでした。たくさん事業を持っているということは収入源が多くてなんだか安定していそうだし、色んな業界に影響を与えていて強そう。そんな想像からです。

 ゼミで学ぶうちに、単純にそうとは限らないことを知りました。
 リスク分散効果という観点では、投資家自身がポートフォリオを分散化できるため影響がありません。むしろ多角化することで情報の非対称性が大きくなり、価値を毀損してしまう可能性があります。
 しかし近年では、多角化ディスカウントは起こっていない、内部資本市場の効率性により価値を生み出すことを示した研究なども出てきています。

 現在多角化している企業は多く、その形も様々です。
 色々な研究がある中で、多角化することで何が起こっているのだろう、どんな影響があるのだろうと気になりました。私は現時点では、多角化企業の企業価値に影響を与える要因、多角化企業で価値を生む/毀損しないのはどのような場合なのかについて気になっています。
 多角化によって見えづらくなった内部を開示すればディスカウントされないのでは、ガバナンスと多角化どんな関係だろう・・・
 まだまだ絞り込めていないのが現状ですが、多角化について自分なりに紐解いていきたいと思います。

多角化が企業に与える影響とは【川合】 への4件のコメント

  1. 鳥海 直人

    7期生の鳥海です。
    多角化、私はすごく好きなテーマでワクワクします。笑

    ジャストアイデアですが、、多角化している中でも事業売却に熱心な企業は相対的に良いパフォーマンスを出している、とかも検証したら面白いかもしれないですね。
    (ちゃんと取捨選択をしている企業だからこそシナジーやクロスセルによる収益拡大を果たしているのでは、という仮説)

    いろんな切り口ができるテーマだと思うので川合さんのユニークな発想で書き上げられること期待してます!

    返信

    1. 杉山聡一

      鳥ちゃん、それって、多角化を解消した方がいいってこと?多角化しながら事業売却に積極的、なんかファンドみたいな印象を受けた。
      川合さん、まずはレビュー論文を作る勢いで先行研究をまとめればいいかも。そこから、自分の考えや疑問を膨らませれば。

      返信

  2. 鳥海 直人

    杉さん、早速コメントをありがとうございます。笑
    「熱心な」は蛇足でしたね。ただ、多角化解消を推奨する意見ではないです。
    抽象的な表現ですが、ポートフォリオの整理整頓ができてる方がいいなという考えです。

    返信

  3. 川合優奈

    鳥海さん、コメントありがとうございます!その視点無かったので勉強になります。
    杉さんありがとうございます!自分の中にある漠然としたものを具体化し膨らませていきます。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL