濃い2年間に【川合優奈】

 こんにちは。2番目に自己紹介させていただきます9期生の川合優奈(かわいゆうな)です!
 トップバッターの藤岡君のあだ名のほとんどは私がつけさせていただきました☺かくいう私は今はあだ名というあだ名は無いので募集中です。高校の時に一時期、カワイ・レナード(バスケの選手)からとって、レナードと呼ぶ人がほんの少し・・・(笑)

 私は京都府出身(京都市とは言ってない)で大学へも自宅から通っています。
 最近はインスタでおしゃれなカフェを見たり、景色がきれいな場所を見たりするのが好きです。京都にも、おしゃれな場所とかカフェがたくさんあって、行きたい所リストがどんどん増加中です(笑)甘いものが好きなので、スイーツの写真を見ていると全部食べたくなります。また、同じお寺でも季節によって景色が全然違うので、何度でも行きたくなります。紅葉もきれいだし、雪景色もきれいです。もうすぐ春で桜が咲く季節が近づいていますね!


 次に、宮川ゼミを志望した理由をお話します。

 宮川先生を知ったのは1回生後期に履修した「証券分析論」でした。部活動の先輩がおすすめと言っていて、どんな授業なんだろうとシラバスを見てみると、授業をジュラシックパークに見立てていて、なんかすごそう!と思ったのを覚えています。その言葉通り、授業には臨場感があって、毎週の授業が楽しみでした。今まで自分にはあまり縁がなかった分野で、難しい部分も多かったのですが、それ以上に面白いと感じました。また、授業中や授業後での先生とゼミ生の先輩方との対話を見る中で、雰囲気に漠然と惹かれていました。

 そして、2回生の夏になり、ゼミを決める時期がやってきました。熱いゼミ紹介、そして説明会に参加し、ここで頑張りたいと思いました。私が宮川ゼミを志望したのは、宮川先生の弟子となって、仲間と切磋琢磨しながら自分を成長させたいと思ったからです。正直不安な気持ちもありましたが、1回生の授業の時に感じたわくわく感、自分次第でどこまでも吸収して成長できそうな環境に身を置きたいと思いました。
 同じ取り組むなら、胸を張って頑張ったと言える経験にしたいです。


 宮川ゼミに入ることができ、そしていよいよ濃い2年間が始まろうとしています。2年間で化けます。これからよろしくお願いします!!


 次は齋藤くんです!よろしくお願いします!

濃い2年間に【川合優奈】 への5件のコメント

  1. 大村 優波

    漠然としたワクワク感でゼミを選んでくれた派なんやね〜
    自分もそうやったからなんか嬉しい

    ちなみに京都の市内市外って分け方、奈良版では北部と南部って分け方をするよ
    (そして南半分以南は秘境と呼ばれる)

    返信

  2. 櫛田一輝

    2年間で化けます、っていいね!
    この熱い思い、わくわく感を忘れずに2年間楽しんでほしい!

    返信

  3. 難波真優子

    優奈ちゃんのあだ名考えたいな!かわいは2人いるからやっぱり下の名前から考えるのが良いかな〜笑

    証券分析論も受講しているということで、9期生を引っ張っていってほしいな!
    有意義な2年間にしてね!

    返信

  4. 河合将貴

    2年後、たくさん吸収し成長して化けた姿を楽しみにしています!

    漢字は違えど、同じ”かわい”としてよろしくね!

    返信

  5. 宮川壽夫

    化けて出てこないでよね。

    レナード川合は証券分析論で目立っていたので最初から入れるつもりで待ってました。探究心と向上心がウザイくらいしつこい典型的宮川ゼミ生と見た。期待が大きいですよ。がんばってねー、レナード!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL