Billはほんまもんのカウボーイ

Billはほんまもんのカウボーイでした(No.12)

 前回紹介した Bill。実はほんまもんのカウボーイでした。
 Bill の自宅にはカウボーイハットの数々。これには相当カネがかかっているとみた。写真には撮ったけど、この後まだまだたくさん出てくる・・・。さらには自慢の拳銃もライフルもショットガンも出てきて、どれもカッコイイ彫刻が入ったすごく高級そうなものばかり。見とれて写真に撮るのをつい忘れてしまいましたが、銃だけじゃなくて上から下までカウボーイのコスプレがキッチリと Bill の自宅には準備されていました。実は、コスプレのレベルじゃなくて、射撃が Bill の趣味らしい。
「さぁて、そろそろ出かけるぜ、プロフェッサー!」
「出かけるって、どこへ?」
「ついてくりゃわかるさ。行くのか行かないのか、はっきりしな。
 私がかぶるとそう見えないかもしれませんが、これはインディー・ジョーンズの映画で使用したものと全く同じものを Bill が特注したご自慢のハットだそうです。

あ

 てなわけで、Bill の車に乗って到着したのが。こちらガンシューティング場。これは要するにスポーツですね。しかも老若男女が気軽に集い、しかし、ちょっとお金持ちの人々のみが行う優雅な趣味という雰囲気を感じます。
 これから Bill の出番。いつもの家にいる Bill とは雰囲気が違って生き生きしていてカッコイイ。
で、私もちょっと Bill の懇切丁寧な指導を仰ぎつつマネゴトを。どうもへっぴり腰だなあ。この馬のかわいいおもちゃはガン置き場になっています。ゴルフバッグのような役割。

 で、スポーツで汗を流した後は、そりゃやっぱビールに特大ステーキだぜ! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL