ダイドーグループHDで開催された社内研修に参加しました

ダイドーグループHDで開催された社内研修会に参加しました

 1月20日(月)に、ダイドーグループHDの本社で、宮川先生による社内研修会が開催され、我々宮川ゼミの3.4回生もお招きいただきました。

 社内研修会は二部構成になっており、第一部は、「DyDoの価値を考えよう」というテーマの講演でした。
講演を通して、企業価値とは一体何なのか、どのようにして算出されるのか、さらに同社の特徴の一つであるファミリー企業は、非ファミリー企業と比べてどのようなことを強みとして持っているのか、理論に基づき学びました。

イベント

 第二部は、社員の方は「DyDo大好きマップ」、ゼミ生は「どんな企業で働きたいかマップ」を作成、発表を行いました。「DyDo大好きマップ」には、それぞれの社員の方が考える当社の強み・弱み、好きなところ・嫌いなところを記入していただきました。ゼミ生は、それぞれが考えるイイ会社・ダメな会社、働きたい会社・働きたくない会社をマップに記入しました。どの班も話が盛り上がり、部署、役職を問わず自社の製品や社内の雰囲気について、それぞれの社員の方の本音を伺うことができました。
 社内研修会のプログラムが終了した後も、テーブルにそのまま社員の方が何名か残ってくださり、普段の仕事内容から今までのキャリアついて、懇親会までの時間いっぱいまでお話してくださいました。

★イベント2

 最後は、昨年の企業分析で大変お世話になったIR・広報部の方々と懇親会がありました。執行役員である長谷川さんとの「安定(長期保有目的)株主を増やそうとすること」についての議論にはじまり、株主優待のメリット・デメリットの話まで広がりました。ファイナンスの話だけでなく、フラットな話題もたくさん持ち上がり、大変楽しい時間でした。

 2年前の5月から、企業分析、決算発表記者会見、髙松社長とのスモールミーティング、個人投資家説明会など普通の学生生活を送っていたら経験できないような機会を設けていただき、その度に社員の方々の温かさに触れました。社会人になってもこのような経験は絶対に忘れないと思います。約2年間本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL