冬合宿 at 山中温泉・金沢2日目

冬合宿 at 山中温泉・金沢2日目

 2月21日、冬合宿の2日目は金沢を散策しました。雨が降ったり止んだり、あいにくの天気でしたが、みんなで金沢を満喫しました!

 金沢と言えば、海鮮!お昼前に金沢駅に到着して、まずは近江町市場へ向かいました。近江町市場は、魚屋さんが多く並び、とても活気づいていました。私たちも早速お店に入って、海鮮丼を頂きました。マグロ、サーモン、うに、海老など様々な種類の魚がのった海鮮丼は、まるで宝石箱のように輝いて見えました!「いつも食べているのと全然違う!」というような声も、ちらほら聞こえてきました(笑)私は特に蟹の美味しさにびっくりしました! 

 美味しい海鮮丼でお腹が満たされた後は、みんなで兼六園に
行きました。この時期、兼六園では樹木を雪から守るため、雪
吊りが行われていました。大阪では見ることのできないものな
ので、雪吊りに興味を持っている人が多かったです。趣深く、
きれいな景色にみんな感動していました。梅も咲きかかってい
て、春の訪れを感じることもできました。

 兼六園の後は、自由行動でした。私は、宮川先生おすすめの21世紀美術館に行きました。書道を逆再生で書いている作品がおもしろかったです。私にとっては少し難しい展示も多かったですが、普段触れることのない芸術作品を鑑賞することができ、非日常を味わうことができました。ひがし茶屋街に行った人たちも食べ歩きなど、それぞれが自由に金沢を満喫しました。

 2回生の私は、今回が初めてのゼミ合宿でした。2日間を通して、より先生やゼミ生との距離を縮めることができました。6期生の先輩方が卒業してしまうのはとても寂しいですが、先輩方のように2年後の自分が成長できるよう、ゼミを頑張っていこうと思えるような冬合宿でした!とても楽しかったです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL