2017年度クリスマス会

2017年度を締めくくるクリスマス会を今年も楽しみました。

 今年のクリスマス会は、宮川先生扮するサンタによる山下達郎のクリスマス・イブで始まりました。クリスマス会のプログラムは、毎年恒例となっている PA 班によるビンゴ大会、DC 班による1年間の振り返りムービー、ER班による今年度のニュース・流行語、各学年によるカラオケ大会でしたが、今年はどれも工夫されていました。中でもER班による今年度のニュース・流行語は、報道STATIONをオマージュした「宮川STATION」として発表され、とてもおもしろかったです。

 各学年によるカラオケ大会もどの学年もとても力が入っていました。7期生は、今はやりの荻野目洋子のダンシング・ヒーローを、登美丘高校ダンス部の振り付けで踊ってくれました。どれほど練習したのだろう?と思うほど7期生全員とても上手でしたが、中でもセンターのとりちゃんの動きがキレッキレでした。とりちゃんの意外なダンスの才能に会場にいた全員が驚いていました。

6期生は、星野源の恋をダンス付きで、どぶろっくのもしかしてだけどを安定感のあるイアンのギターに合わせ宮川ゼミに当てはめたネタで披露してくれました。歌詞と写真の入ったパワーポイントまで用意するという手の込みようでした。5期生のキャラを捉え、的確にいじってくるネタはとてもおもしろかったです。(柳田)

 

笑いっぱなしの時間を過ごしました。

 最初はDC班による動画ではなく、サンタの衣装に身を包んだ宮川先生によるクリスマス・イブ!サプライズで用意してくださったことからも、クリスマス会への意気込みを感じることができ、引き続き進行を頑張っていこうと感じた瞬間でもありました。そして、DC班による振り返りムービー。去年もそうでしたが、今年もクオリティーが高い!個人的にはNO MORE 映画泥棒のパロディーがお気に入りでした。

 次はER班による流行語大賞・重大ニュース。これは、ディベート大会でのはらはるの低姿勢さが報道されていた瞬間ですね。1年を振り返るとたくさんのネタが転がっていて、笑いっぱなしの時間となりました。

 次は PA 班によるビンゴ大会。4期生の橋詰さんが景品にとスピーカーを寄贈してくださりました。先生からは買ったものの使用しなかった加湿器と、街で買い物をしていた際に衝動買いしたマフラーを寄贈して頂きました。ありがとうございました!

 私たちPA班で選んだプレゼントは7つあるのですが、今年のコンセプトはあなたが欲しいもので、主に実用性を重視して選びました。そのラインナップは、丼ものを入れられて保温性があるお弁当箱、ペットボトルがそのまま使える小型加湿器、使い始めるならこれがおすすめとセイヤが言っていた万年筆、インドネシアで活躍(?)した組み立て式のフラフープ、ドラゴンボールのフリーザとドラえもんのパックでした。当選した方々に気に入ってもらえたら幸いです。

 そして、カラオケ大会!5期生のクオリティーは毎年高くてすごいなぁと圧倒されています。また、7期生も負けず劣らずで、みんなダンスがうまいし、何と言ってもとりちゃんの女装!似合っていると感じたのは私だけでしょうか?最後に先生に海その愛を歌っていただきました。毎度のことながら、歌が上手だなぁと感動させられます。いつかコツを聞きたいところです。そして近くの店に移動して 2次会へ。ここで盛り上がったのは、「男性が 56期生しかいなかったら誰を選ぶか」という話題でした。木岡の投票数が多いことは予想できていましたが、次に続いたのが中尾!本人も驚きの結果となりました。

 今回のクリスマス会を通して、ゼミでの勉強だけでなく遊びも全力で取り組むという宮川ゼミの良さを改めて実感できた 1日となりました。来年も楽しみやぁ~! (馬場)

 

7期生は初めてのイベントです。

 7期生にとっては歓迎会以来の大きなイベントで、ドキドキわくわくしていました。7 期生で最初にビンゴを出したたいがは、みんな欲しがっていた先生からのマフラーをゲットして大喜びでした。先生とのお揃いは貴重ですね。

 パーティーの後半戦で、カラオケ大会が始まりました。5期生のパワフルなオタ芸や、よこさんとゆきさんの一昔前にタイムスリップしたかのように感じさせる完璧なデュエット。6 期生の仲の良さ溢れる恋ダンスにイアンさんのギターに合わせたもしかしてだけどソング。楽しいステージばかりでした。そして私たち7期生はダンシングヒーローを披露しました。平野ノラの女装をしたセンターとりのキレキレダンスには先生も先輩方も大笑い。何度も集まり練習したおかげで大成功でした。これを通して 7 期生の仲も縮まったように思います!最後の負けないでは了三さんがゼミ生の頃から続いているそうで、みんなの笑顔を見ながら歌えるとても素敵な伝統ですね。

 2次会はOPAの若の台所に場所を移しました。特に盛り上がった「世界に 5,6 期生の先輩しかいなかったら誰を選ぶ?」という質問でそれぞれの答えに大盛り上がりでした。また夏合宿でこの質問を聞かれることになったので、どんな風に変わっているか楽しみです。今回人気者だった木岡さん、その座を守り切るのか、注目ですね。

 こんなに楽しく素敵なクリスマス会は初めてでした。お昼は日経レポートに参加し、夜はクリスマス会。宮川ゼミの「勉強するときはする、遊ぶときは遊ぶ」を感じることができた盛りだくさんな一日でした。素敵なクリスマス会をありがとうございました! (青木)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL